3:資産の増加と資産の減少

例えば、資産が増加し、資産が減少する取引は、会社のお金で商品を購入したり、設備や備品を購入したりする場合があてはまります。会社には商品や設備や備品という資産が増加します。ほかにも、手元の現金を銀行預金に預け入れた場合もこれに当てはまります。あくまで、資産の中でその構成が変わるだけです。

related gifs

コピーしました!