[GIF画像集]地震

地震のGIF画像まとめ噴火による全島避難が続く口永良部島(鹿児島県屋久島町)で8日、新岳の火口周辺に地震計5基を設置する作業が始まった。これまでの噴火で地震計が壊れるなどしたため、火山活動の詳しい状況が分からなくなっていた。作業は1週間程度で終了する予定。

 8日は気象庁職員や、火山噴火予知連絡会の総合観測班メンバーらが島に上陸した。地震計は火口周辺500メートルの範囲に無人ヘリコプターで設置。京大防災研究所の井口正人教授は「火口のごく近くの火山性地震も把握できるようになり、以前と同程度の検知力を得られる」と話した。

 口永良部島には気象庁や大学が設置した地震計が10基超あったが、昨年8月の噴火や今年5月29日の爆発で火口周辺の機器が相次いで壊れ、現在は麓を中心とする7基しか動いていない。

コピーしました!