歴史年表1586年 秀吉、太政大臣となり、豊臣の姓を賜る 秀吉、島津使者に九州分割案を示す 義弘・家久、主将となり豊後に入る|日本史人物&年号

西暦1586年(安土桃山時代)、天正14年には「秀吉、太政大臣となり、豊臣の姓を賜る 秀吉、島津使者に九州分割案を示す 義弘・家久、主将となり豊後に入る」が起こった。出典:日本史総合図録,図説日本史,日本百科大事典

コピーしました!