“湊アサヒ”其原有沙 “ウルトラウーマングリージョ” 変身ポーズを生披露!

特撮ドラマ「ウルトラマンR/B(ルーブ)」(テレビ東京系)の映画版「劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル」(武居正能監督)の公開記念舞台あいさつが3月9日、東京都内で行われ、湊カツミ役の平田雄也さん、湊イサミ役の小池亮介さん、湊アサヒ役の其原有沙さんの“湊3兄妹”と「ウルトラマンジード」で主人公・朝倉リクを演じた濱田龍臣さんが登場。昨日の初日舞台あいさつでは平田さん、小池さん、其原さんの3人が変身ポーズを披露したが、今回は濱田さんも加わり、4人がそれぞれ決めぜりふとともに変身ポーズを生披露した。

 平田さんは、劇場版の見どころとして「僕たち4人でこうして同時に変身して戦うっていうのがあるので、気合の入るワンシーンですね」と4人での変身の感想を語った。

 舞台あいさつでは、劇場版のキーワードの“夢”にちなんでキャストが小さいころの夢を告白。平田さんは「小さいとき『シャ乱Q』になりたかったんですよ」と明かして周囲の笑いを誘い、小池さんは「めちゃめちゃウルトラマンを見ていたので、その影響もあって幼稚園のときは警察官になりたかった」と吐露。其原さんは「(演じる)アサヒちゃんの夢が看護師。私も、小さいころ幼稚園の文集に『看護師になりたい』って書いていて、運命だなと思いました。アサヒと一緒なんだなってうれしかったです」とほほ笑んだ。

 また、今作では「ウルトラウーマングリージョ」に変身して戦うシーンもある其原さんは「驚きでしたね、まさか自分がヒーローになると思ってなかったので」と率直な思いを明かし、「素直にうれしかったです。ヒーローなんですけど、アサヒちゃんらしさが残っているので可愛らしいなと思いました」と喜んでいた。

 ウルトラマンR/B」は、ウルトラマンロッソに変身するカツミとウルトラマンブルに変身するイサミの兄弟戦士が、力を合わせて凶悪怪獣と戦う姿を描いている。テレビ東京系で2018年7~12月に放送された。映画版は平和が戻った綾香市に、怪獣が1年ぶりに出現。ウルトラマンロッソとウルトラマンブル、別次元からやって来たウルトラマンジードが怪獣を迎え撃つ。3兄妹の妹アサヒが変身する女性のウルトラマン、ウルトラウーマングリージョや、3兄妹が融合したウルトラマングルーブの登場も見どころとなっている。
https://maidigitv.jp/movie/Tlj9XyqpLKs.html

related gifs

コピーしました!