第3話「咀嚼回数」

荘家でのある日の食事どき。あっくんと同じぐらいのんたんラブなあっくんの妹・千穂は、あっくんがさっさと食事を食べ終えてしまう様子を苦々しく見ていました。千穂が「のんちゃんと食べるときもそんなペースなの?」とあっくんに問いただすと、あっくんはのんたんにデレデレであるがゆえに知っている、彼女の“食事のクセ”について語り始めます。

コピーしました!