【都道府県統計】岐阜県の小児科医師比率は16.54%で全国1位【2010年 厚生労働省調査】 created by heaven@placeat

【都道府県統計】岐阜県の小児科医師比率は16.54%で全国1位【2010年 厚生労働省調査】

2010年、厚生労働省の調査「医師・歯科医師・薬剤師調査」によって全国都道府県の小児科医師比率が明らかになった。岐阜県の小児科医師比率は16.54%で、全国1位である。全国偏差値で見ると79.19となっている。1位は岐阜県、ワースト1位は岩手県という結果に。この調査は 医師、歯科医師、薬剤師における性、年齢、業務の種別などの分布を明らかにすることで、行政に関わる基礎資料を得ることが目的である。【出典データ:厚生労働省「医師・歯科医師・薬剤師調査」(http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/33-20.html)】

heaven@placeat

You might also like these GIFs?