宮崎県の可住地面積率は23.86%で全国41位【2013年 総務省統計局調査】 created by hermina_fugiat

宮崎県の可住地面積率は23.86%で全国41位【2013年 総務省統計局調査】

2013年、総務省統計局の調査「社会生活統計指標-都道府県の指標-」によって全国都道府県の可住地面積率が明らかになった。宮崎県の可住地面積率は23.86%で、全国41位である。全国偏差値で見ると40.95となっている。1位は大阪府、ワースト1位は高知県という結果に。この調査は都道府県のデータを用いて社会的な分析をするために行われている。【出典データ:総務省統計局「社会生活統計指標-都道府県の指標-」(http://www.stat.go.jp/data/shihyou/index.htm)】

hermina_fugiat

You might also like these GIFs?