【23分】リカルド サントス(C大阪:11)鮮やかなループシュート

アウェイゴールを許したC大阪だが、今度は桜のストライカーが黙っていない。23分、中盤で斧澤がカットし、福満 隆貴につなぐと、福満のパスを受けたリカルド サントスがペナルティエリア外から鮮やかなループシュートを決めてネットを揺らした。

related gifs

コピーしました!