九龍グループ 克也 龍一郎

九龍グループ随一の武闘派集団「克也会」の会長。無法地帯のリトルアジアを縄張りとする。構成員の人数は少ないが、文字通り少数精鋭で、戦闘力はきわめて高い。次期総裁候補であり、自身の兄貴分である黒崎を慕い、カジノ計画の行く末を共に見守る。SWORDとの抗争が始まり、達磨一家の本拠地である賭場に襲撃を仕掛ける。コブラの闇討ちが失敗に終わると、拘束し拷問。

コピーしました!