2007年:安田がニューヒーロー&MVPをダブル受賞!G大阪が大会初制覇!

2000年以来の決勝進出を果たした川崎Fと、2005年以来のファイナルとなったG大阪の一戦は、互いに初優勝を目指した戦いに。ともに攻撃サッカーを持ち味とするが、守備陣が奮闘し、0-0のまま前半を折り返す。
試合が動いたのは55分、右サイドからのクロスが流れたところを、逆サイドを駆け上がっていた安田理大が押し込んで、G大阪が先制。その後、川崎Fもジュニーニョを中心にG大阪ゴールに迫ったが、得点を奪えず。安田の1点を守り抜いたG大阪が、大会初優勝を果たした。
<↓もっと見る>
https://www.jleague.jp/leaguecup/2017/special/report/2007.html

related gifs

コピーしました!