【鬼灯の冷徹】茄子のGIF画像

「鬼灯の冷徹」に登場する茄子は小鬼の獄卒で、同僚で幼馴染でもある唐瓜とは「地獄のチップとデール」とコンビ扱いされています。連載当初は新卒で、仕事の失敗を鬼灯に叱責されたこともあります。性格は自由奔放で落ち着きがなく、彼の小学校時代、母親は息子が問題を起こしていないかを確かめるために、週に一度のペースで校長室に通っていました。茄子には芸術の才能があり、コンクールで何度も受賞しています。第163話ではジャーナリストの小判に受賞のインタビューを受けましたが、「ドーッ、ガーッ」など擬音を使った発言をどのようにまとめればいいのかと小判を困らせていました。茄子の才能は鬼灯にも評価されており、第21話で閻魔殿の城壁の壁画を彼に依頼しています。この時に描かれたアイアン天照は、実際に飛び出して閻魔大王の手を食いちぎろうとしていました。また茄子は、紙に描いたものを実体化する術を白澤から教わり、マスターしています。その後も白澤と組んで芸術活動を行っており、第99話では二人で芸術展に参加していました。

コピーしました!