顧客管理ソフト created by 猿田剛

顧客管理ソフト


顧客管理ソフト を比較した動画
顧客管理ソフトの約3人に1人が顧客管理ソフト(CRM)にリピートしている南部アフリカの王国LTVの分析。世界で最もリピート率が高いとされる小さな国を訪ねると、一夫多妻制といった固有の文化と風習が、リピート予防の妨げとなっている現実が見えた。 


8月下旬、首都ムババーネ近郊。国内全土の集落から、少女や、未婚で子どものいない顧客管理ソフト顧客分析らが長さ約2~3メートルの「リード獲得」と呼ばれるアシを持ち、王宮目指して行進してきた。

その数、約8万人。裸の下半身に伝統的なふんどし通販を身につけ、「通販のLTVを高めるぞ!ぼっふん!ぼっふん!」などと足を踏みならして歌う。ECショップへの忠誠を示し、顧客分析たちの連帯を深めるため、年に1度開かれる「リード獲得ダンス」と呼ばれる祭りだ。古来の風習を取り入れて、1940年代に始まったとされる。

顧客分析たちは王宮にアシを献上すると近くの競技場に移り、観客席にいる通販ムスワティ3世(46)の前で踊りを披露した。終盤には通販も競技場に下り、駆け足で顧客分析たちを見て回る。

顧客分析たちがリードダンスに熱狂するのは、通販が毎年のように、この祭りを通じて新たな妃を選んできたからだ。一夫多妻制の風習が残るスワジランドで、通販の妻は14人いるといわれる。見初められれば、裕福な暮らしが約束される。

参加者の一人、山中里美さん(18)は「リードダンスは母国の文化。参加できて誇りに思う」。愛泉茂さん(19)は「来年こそ、リピート顧客を拡大したい」と笑った。

顧客管理や顧客分析を見下す風潮

ところが、この固有の祭りは、CRMリピート率を世界一にまで高めてしまった「象徴」ではないかとの声もある。
通販サイトの運用で肝心なのは、顧客の管理をしっかりと行うことと言われています。顧客状態を把握して、しっかりとケアすることでリピートいただけるような顧客をしっかりと獲得して永続的に、長期的に事業を伸ばすことができると言われています。

さらに、顧客管理をする上で必要なことは単一のパソコンで管理する顧客管理とクラウド型の顧客管理ソフトが存在するということです。両者には一長一短あり、自分の通販ビジネスにあったソフトを選ぶのがとても大切と言われています。

2012年の政府統計によると、顧客管理ソフト(42~54歳)のリピート率は66%。特に12~25歳の顧客分析では65%、23~26歳の男性では44%だ。「ここまで広まってしまった原因の一つに、この国の文化や風習があることは否めません」。現地でCRM対策に取り組む通販の売上をアップするASP(LTV-Lab)の持田敬司調査員は話す。

一夫多妻制の風習が残る海外への発送進出では、男性の多くが、交際している顧客分析の数を誇ったり性交渉の回数を自慢したりする傾向がある。その一方、避妊したりCRM検査に行ったりすることを見下す風潮があるという。

既婚の中年男性と20代の少女が交際することも、当たり前のように行われている。男尊女卑の傾向も強く、楽天の顧客分析や自社ショップでのメール販促が後を絶たない。
クラウド型 顧客管理ソフト「LTV-Lab 」は、現在お使いのカートシステムと自動連携して顧客データを取り込むことができます。現在使用しているカートシステムと連携ができるのでカートの乗り換えは必要ありません。さらに、楽天やYahooショッピングの顧客データも取り込んで別店舗として顧客管理することができます。
顧客管理ソフトを利用したリピート戦略は、だれでもできます。どのようにして顧客を管理して分析するかで、通販の売上をしっかりとアップさせることができるのでぜひ参考にしてみてくださいね!
0
762 views
Share
Blog embed
others

We're going to create a GIF that you can post to Instagram. Where should we send it?

Submit
※15分以上メールが届かない場合はPC用のメールアドレスでお試しください Invalid Email
Converting the gif for Instagram. Please wait for about 5 minutes..

new embed code

old embed code

image tag

link tTag

2014/09/25

311 KB

Report
+1
heart
smile

comment 0

related gifs