[アクセル・ワールド]黛拓武のGIF画像 created by GIF画像のまとめ

[アクセル・ワールド]黛拓武のGIF画像

新宿区にある小中高一貫の名門校に通っていて、そこでの成績は学年一位です。
所属している剣道部では都大会で優勝してしまうほどの実力を誇るり、そして身長は中学生にして175cmという長身です。

その完璧なスペックをちっとも鼻にかけておらず、謙虚な物腰で、友達想いの良い子。そして、かわいい彼女がいます。

アニメの情報が公開されるなか、一部では拓武が主人公だと勘違いしている者がいますが、あくまで親友キャラであり、マスコットキャラっぽいほうが主人公です。

裏では彼は、上記のような完璧な少年ではなく、間違いを起こす普通の少年であり、傷を抱えたバーストリンカーでもあるとされています。

教育熱心な家庭に生まれ、幼いときからニューロリンカーを用いた英才教育を施されており、親の期待に添うようにと、
それを実現し続けてきた努力家であるが、反面、完璧を求める余りに自らを追いつめてしまう繊細な一面もあります。

犯した過ちは幼馴染みである倉嶋千百合に好かれようと、手に入れた「加速」の力を利用して、勉強や剣道において、超絶的な好成
績を収める (もちろん努力と才能が伴ってこその成績) が、それを継続するためにに必要なバーストポイントは莫大で、
それを補充するために対戦するも、焦りの為に精彩を欠き、勝率は次第に低迷してゆき、更に追い打ちを掛けるかのように
所属していたレギオン≪レオニーズ≫の「対戦以外での『加速』の使用の制限」規約に違反したとして、安定的にポイントを
稼げる≪無制限中立フィールド≫におけるエネミー狩りにも参加させてもらえず、困窮は深まるばかりです。

そして彼は偶然にも加速世界最大の賞金首≪ブラック・ロータス≫のリアル(つまり黒雪姫のこと)を知ってしまいます。
所属レギオンからの報酬では足りないと考えた彼は、≪親≫より受け取った≪バックドア・プログラム≫を、黒雪姫と同じ
学校に通っている倉嶋千百合のニューロリンカーにインストールし、マッチリストに載ることなく一方的に対戦を挑むことを
繰り返しました。

執着の理由は≪バックドア・プログラム≫には視界データのハック機能もあり、倉嶋千百合の監視も同時に行えるものです。

彼をここまで駆り立てたのは、「チユリが自分よりダメなはずのハルユキにばかりかまう」からです。
同じマンションにすむ幼馴染みであるのに、努力している自分よりもダメ人間のハルユキの方が彼女にとって大事なのです。
それは(具体的な作品名こそ出さなかったものの)昔三人で読んだ「ドラえもん」で源しずかが、野比のび太を選んだ
ストーリーと重なり、このままでは「チユリはハルユキを選ぶ」と危惧した彼は、さらに自分を鍛え抜きました。
小学生の頃、所属していた剣道部の先輩に練習と称して喉元に対する突きでを執拗に繰り返される等のイジメを
受けるも、弱みを見せたくない一心で逃げることなく鍛錬を続けてきました。(突きに対してのトラウマが残ってしまったが)

そこまで努力して告白し、承諾され、ようやく彼女を手に入れたはずが、彼女の視線の先にはいつもハルユキがおり、
自分だけを見てはくれないことに深い悲しみを抱いていました。
0
764 views
Share
Blog embed
others

We're going to create a GIF that you can post to Instagram. Where should we send it?

Submit
※15分以上メールが届かない場合はPC用のメールアドレスでお試しください Invalid Email
Converting the gif for Instagram. Please wait for about 5 minutes..

new embed code

old embed code

image tag

link tTag

2015/04/22

166 KB

Report
+1
heart
smile

comment 0

related gifs