[三国志]劉備のGIF画像 created by GIF画像のまとめ

[三国志]劉備のGIF画像

三国志の劉備というお名前は三国志を知らない人でも一度は聞いたことのあるお名前かもしれません。劉備とは三国志の英雄であり蜀の初代皇帝の劉備玄徳のことになります。この劉備玄徳という人を語りだすと尽きないものと思いますが簡単に紹介していこうと思います。劉備玄徳は中国の漢の国を建国した劉邦の末裔になります。劉備玄徳が生まれた頃には漢の国は衰えて黄巾と呼ばれる反乱が相次いでおりました。いわゆる漢の国は廃れていたという状態で日本で言うと戦国時代の様なものでした。劉備玄徳は劉邦の末裔とはいえ、素姓を隠してひっそりと母親と百姓暮らしをしておりました。しかし、あるときに母親から劉備玄徳に向かって我が家は漢の国の末裔であることを告げます。それを知ったことがきっかけになり、漢の国を強くするために劉備玄徳は同志を募って立ち上がります。これにまず同調したのが関羽と張飛です。彼らは桃園の誓いと呼ばれる義兄弟の契りを結ぶことになります。生まれたときは違えども死すときは同じという名台詞です。全く血のつながりのない三人の固い結束です。劉備玄徳は百姓上がりの人間とはいえ、その人徳の高さから各地から駆けつけて来た人が少なくありませんでした。劉備玄徳の性格は少し日本人に似ているところもある様に思います。なのでその様なところも劉備玄徳という人間が日本でも人気のある理由の一つである様に思います。劉備玄徳はその後は義勇軍を作り上げて反乱を繰り返す黄巾と戦います。その戦いぶりは国から派遣された正規軍より目覚しいものがあり賞賛されます。しかしながらその後も苦難の道が続きます。漢の国を強くするために立ち上がったものの、その漢の国は曹操に滅ぼされてしまいます。その後は同族の劉表の元でしばらくは過ごすことになります。このときに天才軍師と呼ばれる龐統と諸葛亮に出会っています。彼にとってはこの時期は賢者との出会いであって運命的なものであったと思います。残念ながら龐統は直ぐに戦死して亡くなってしまいますが、諸葛亮の天下三分の計を元に快進撃を続けてついに蜀という国を作り上げます。このときはすでに漢の国はなく諸葛亮らから皇帝を名乗る様に勧められますが劉備玄徳は首をなかなか立てに振りません。あくまでも自分は漢の国の家臣であると主張します。しかしやがて人民からの強い依頼により蜀の初代皇帝の座に着きます。彼は今日に至ってもやはり英雄なのだと思います。
0
248 views
Share
Blog embed
others

We're going to create a GIF that you can post to Instagram. Where should we send it?

Submit
※15分以上メールが届かない場合はPC用のメールアドレスでお試しください Invalid Email
Converting the gif for Instagram. Please wait for about 5 minutes..

new embed code

old embed code

image tag

link tTag

2015/04/22

181 KB

Report
+1
heart
smile

comment 0

related gifs

73view