[ヨルムンガンド]ココ・ヘクマティアルが豪快にドロップキックを決めるGIF画像 created by にゃきさん
にゃきさん

にゃきさん

[ヨルムンガンド]ココ・ヘクマティアルが豪快にドロップキックを決めるGIF画像

ココ・ヘクマティアルは高橋慶太郎原作の漫画「ヨルムンガント」の主人公です。プラチナブロンドの長い髪と薄いブルーの瞳をもつ20代前半の女性です。彼女は海運王、フロイド・ヘクマティアルの娘で、その若さですでに、HCLI社のヨーロッパ・アフリカ方面への武器輸送担当の一翼を担っています。実質的にはオーナーのようです。レームという名の兄がいて、彼が社長のようです。すでに10代のころから、数々の商談に関わり、修羅場をくぐってきたようで、1流のビジネスウーマンであり、武器商人です。
マフィアやゲリラ相手でも、一歩もひるむことなく、笑顔で商談をまとめあげます。その笑顔は亡き部下との約束で、笑顔の後ろであらゆる感情や思惑を隠し通すのです。もちろん、武器に対してはありとあらゆる知識を身につけています。学校に通ったことはないようですが、ビジネスマナーは完璧、逆にマナーの悪い客には激怒します。教養も1流で、ヨーロッパのあらゆる言語を話すことができます。偏りはあって、理数科目は苦手のようですが。
彼女の欠点は酒癖が悪いことです。酔うとまわりにプロレス技をかけまくります。
立場上、命を狙われることも多く、そのストレスから私兵である、バルマ、ルツ、マオ、ウゴ、アール、トージョ、ワイリと常に行動を共にし、彼らの護衛なしでは外を一歩も歩けません。彼らは出身は様々ですが、いずれも戦闘においてプロフェッショナルです。武器に対する専門知識とすぐれた能力を持っています。
アメリカCIAの監視対象でもあります。
武器を売りながら、彼女の最終目的は「秩序ある世界平和」なのです。それは、人類愛ではなく、むしろ、世界を忌み嫌い、人間を憎悪しています。矛盾しているようですが、彼女は武器を売って、犠牲になった人たちへ報いる方法が自分の成し遂げる「世界平和」だと信じています。
そのためには、自分が圧倒的な武力を持ち、世界中の武器を無効果することが必要だと思い、それに向かて行動します。私兵の7人もそれに賛同して、彼女を守り、計画のために行動します。彼女の財力と武力があれば、それは決して不可能なことではないのです。それが「ヨルムンガント」計画です。
新入りの少年兵ヨナを気に入り、暇なときはヨナをかまって、ベタベタしています。「ヨルムンガンド」は二人の視点で語られる話なのです。
ドラマCD版ではココの声を井上麻里奈が演じ、TVアニメ版では伊藤静になっています。
0
505 views
Share
Blog embed
others

We're going to create a GIF that you can post to Instagram. Where should we send it?

Submit
※15分以上メールが届かない場合はPC用のメールアドレスでお試しください Invalid Email
Converting the gif for Instagram. Please wait for about 5 minutes..

new embed code

old embed code

image tag

link tTag

2015/04/21

2.63 MB

Report
+1
heart
smile

comment 0