[幽遊白書]雪村螢子が浦飯幽助にびんたされるGIF画像 created by GIF画像のまとめ
GIF画像のまとめ

GIF画像のまとめ

[幽遊白書]雪村螢子が浦飯幽助にびんたされるGIF画像

かつて、週刊少年ジャンプの黄金時代を築いた作品の1つでもある『幽遊白書』に登場する女性キャラクターは、数多くいれども、やはり主人公である浦飯幽助と最も関わりが深い人物として、雪村蛍子を挙げたい。
彼女は、連載初期から登場していた女性キャラクターであり、作品の禍々しい雰囲気を暖かい物にする重要な役割も担っていた。
まず、少年漫画のヒロインらしい猛々しさがあるのはもちろんのこと、いざというときは幽助の心の支えとなる優しさも持ち合わせていて、私も当時、2次元の世界の住人であるにも関わらず幽助がうらやましかった。
そして他の女性キャラクターである、雪菜、桑原の姉、幽助の母親との対比も素晴らしく、あくまでも幽助の心の支えのみに徹していた。
どうしても、同時期に連載していた類似作品の、治癒能力を持ったヒロインとも比較されがちだが、彼女には『守られる』という要素が強すぎて、『主人公にふさわしい彼女候補』としては弱いような気がしてならなかった。
物語終盤になると、戦いが激化し部隊が魔界にまで発展したため影をひそめてしまっていたりもした。
また、暗黒武術會のレフェリーがポッと出の新キャラ…しかも全域女性、全員美形だったときは、ちょっと牽いてしまった覚えもある。
非凡なるキャラクターが数々登場するからこそ、蛍子の凡庸さは重要かつ必須であり、女性読者にとっては自分を重ね合わせられる唯一の存在だったのではないだろうか。
王道少年漫画やテレビアニメにありがちな、『都合による退場』がなかったことは、大いに評価できる。
同誌に連載していた、『キン肉マン』や『聖闘士星矢』、『風魔の小次郎』は、途中から凡庸なヒロインが消えてしまうというパターンの代表作である。
『北斗の拳』のヒロインは、ストーリー上の死亡であるが、ほかにも『ブラックエンジェルズ』でも女性キャラクターの退場が目立つ。
非凡なる少年漫画の世界では、当時では女性キャラクターが作品の完結まで生き残るのは難しいことだったのだろう。

逆に、最近ではヒロインありきの少年漫画も増えてきた。
しかし、『ワンピース』を例にすると、ストーリーの核心まで迫る女性キャラクターはいない。
あくまで『少年漫画』であるため、ストーリーの核にいるのは、主人公の、少年キャラクターなのである。

話は大分反れてしまったが、本来ならばあっさりと排除されてしまいそうな女性キャラクターを最後まで丁寧に扱った、作者の富樫先生には敬意を送りたい。

早く現在連載中の作品の早期再開も渇望しています。
0
1601 views
Share
Blog embed
others

We're going to create a GIF that you can post to Instagram. Where should we send it?

Submit
※15分以上メールが届かない場合はPC用のメールアドレスでお試しください Invalid Email
Converting the gif for Instagram. Please wait for about 5 minutes..

new embed code

old embed code

image tag

link tTag

2015/04/20

484 KB

Report
+1
heart
smile

comment 0