[夏目友人帳]名取周一のGIF画像 created by misamisa

[夏目友人帳]名取周一のGIF画像

名取周一とは、漫画「夏目友人帳」の登場人物です。主人公「夏目 貴志」が初めて出会った仲間で、「妖」が見え、夏目の理解者となります。11月12日生まれ、A型、身長175cm。今売り出し中の人気俳優で、裏では妖祓いを生業とする祓い師をしています。芸能人らしいきらきらとしたオーラを放っており、そこにいるだけで人目を集めてしまいます。一緒にいると目立つので、夏目にはそのきらきらとしたオーラは迷惑がられています。「ニャンコ先生(斑)」曰く「新手の妖気」を放っているらしい。口癖は「きらめいてて御免」。普段は冷静沈着だが、ニャンコ先生とはあまり仲が良くなく、子供っぽい喧嘩をするなど大人げない所もあります。
かつて名取家は有名な祓い屋だったが、いつしか力が衰え跡目を継げるものがいなくなり廃業していました。周一は妖が見えることで幼少期に色々とあり、祓い屋をすることになります。
周一はいくつかの妖を使役することができます。紙人形を媒体とした「笹後」「瓜姫」がいます。夏目と出会った際、妖祓いで引き受けていた仕事があり、夏目に手伝って欲しいと持ち掛けます。その仕事とは、ある旧家に開けると呪われる蔵があるのでそれをどうにかして欲しいというものでした。調べた結果、妖が悪さをしていると思っていたのですが、先祖が家の倉を守る為に妖を無理やりそこに縛り付けて守らせていただけでした。縛り付けられた妖「柊」は名取が幼少期に助けた妖で名取はそうと気づかず祓おうとします。事情を知った夏目がお祓いを阻止したことで妖の呪縛がとけ、周一は柊のことを思い出します。以後、柊は周一の式となり使役することができるようになります。
周一の体にはヤモリの形の痣があり、その痣は体中を移動します。幼少期にその痣ができ、気味が悪く色々と調べたが、妖ということがわかっただけで、取り除くことが出来ませんでした。実害がないので、そのままにしているがなぜか左足には決して行きません。この妖のことを調べているうちに妖全般に詳しくなります。
幼少期から妖のせいでひどい目にあっており、妖はすべて人間の敵だと思っています。夏目とは同じ境遇ということもあり親しくしているが、夏目は妖に複雑な思いがある為しばしば意見が食い違います。同じ祓い屋である的場の強引なやり方に抵抗があり、危険とみなし出来るだけ近寄らないようにしています。
「夏目友人帳」では様々な名言があり、周一の名言は「何を焦っているのか知らないけれど、人間は無茶したって強くはならない。まずは自分を知ることだよ。」などがあります。
0
691 views
Share
Blog embed
others

We're going to create a GIF that you can post to Instagram. Where should we send it?

Submit
※15分以上メールが届かない場合はPC用のメールアドレスでお試しください Invalid Email
Converting the gif for Instagram. Please wait for about 5 minutes..

new embed code

old embed code

image tag

link tTag

2015/04/17

310 KB

Report
+1
heart
smile

comment 0

related gifs

282view