【北斗の拳】サウザーのGIF画像 created by GIF画像のまとめ

【北斗の拳】サウザーのGIF画像

サウザーは南斗六聖拳の「将星」の男で、聖帝十字陵という巨大なピラミッドを建築するため、子供を奴隷のようにこき使う冷酷で非道な人物です。自らを聖帝と名乗りますが、それにはわけがあります。心臓と秘孔の位置が通常の人間と左右逆という特異な体質なので、普通に戦っていても秘孔をつくことができないのです。そのためケンシロウもその秘密に気づくまでは苦戦することになります。またサウザーは「愛深きゆえに、愛を捨てた男」と言われています。彼を非情な人間にさせたのは悲劇的な過去でした。彼は孤児でしたが、南斗鳳凰拳の先代伝承者オウガイに拾われ、厳しい修行を受けました。オウガイはサウザーを実の息子のようにかわいがり、サウザーもオウガイを「お師さん」と呼んで慕っていました。サウザーが15歳になったとき、南斗鳳凰拳を伝承するため、サウザーは目隠しをして敵と戦い勝利します。しかし一子相伝の南斗鳳凰拳を伝承するということは、師を越えなければならないということであり、実はその敵はオウガイなのでした。心から慕っていた師を自らの手で殺してしまったサウザーは、「こんなに苦しいのならば悲しいのならば愛などいらぬ」と叫び、愛を捨ててしまうのです。彼の名台詞に「退かぬ!媚びぬ!省みぬ!」というものがありますが、その言葉からも分かるように、本来彼は純粋で真っ直ぐな男なのです。そしてケンシロウと戦った末、愛は悲しいものではなく、ぬくもりを感じられるものだということを思い出し、オウガイのなきがらに寄り添いながら息を引き取ります。
0
1782 views
Share
Blog embed
others

We're going to create a GIF that you can post to Instagram. Where should we send it?

Submit
※15分以上メールが届かない場合はPC用のメールアドレスでお試しください Invalid Email
Converting the gif for Instagram. Please wait for about 5 minutes..

new embed code

old embed code

image tag

link tTag

2015/04/04

279 KB

Report
+1
heart
smile

comment 0

related gifs

66view

192view